本日のパン

ブーランジェリー ボヌールさんで購入したパンを幾つか頂きましたので感想を。

 

・カレーパン

f:id:borishoi-arakawa:20160704222318j:plain

f:id:borishoi-arakawa:20160704222336j:plain

オーブンで暖めてから頂きました、生地は薄めでサクサク、年のせいか油っこい感じが気になる(なら買うな)。中身のカレーは一口食べただけで牛肉使ってるなと分かるくらいの牛感。カレーは甘めでコクが感じられ、店内の札にはピリ辛と書いてありましたが個人的にはあまり辛くないかなと思ったりでした。味のバランスはカレー:生地=6.5:3.5くらいかなと。

 

・ノアレザン

f:id:borishoi-arakawa:20160704222217j:plain

f:id:borishoi-arakawa:20160704222229j:plain

先ずは常温でいただく、モッチリした生地な印象だが札に書いてあるシットリと言う感じは分からなかった。オーブンで暖めてみましたが、外はカリカリになり、その反動で中のモッチリ感が際立ちます。クルミ部分は香ばしく、レーズン部分は酸味と甘味があり、生地とクルミとレーズンを一緒に食べるととても相性が良い。餃子とビールくらい相性が良いと思った(何だその例え!)。

またクルミとレーズンの配合量も多すぎず少なすぎバランスが良いと思いました。

 

・食パン

f:id:borishoi-arakawa:20160704221917j:plain

f:id:borishoi-arakawa:20160704221930j:plain

f:id:borishoi-arakawa:20160704221943j:plain

暖めたものと常温のものを頂きました。常温の生地は耳がシッカリしており、中もモッチリ弾力がある印象、先日頂いたブラフベーカリーさんの食パンより中の弾力が高く個人的にはこっちのが好きかな。半分ほど頂いてバターを少し塗ってレタスとトマトとハムを乗せて頂く、やはり美味い!パン玄人な方からすると邪道な食べ方かもしれませんが、とても美味しく頂けました。暖めた方の生地は、耳がサクサクになり中の表面も香ばしく何だか良いかほり。

 

・セーグル

f:id:borishoi-arakawa:20160704221759j:plain

f:id:borishoi-arakawa:20160704221811j:plain

パン断面を見るとかなり密なのが分かります、まずは常温で頂きました。生地は固いと言うか何か歯ごたえ?噛みごたえ?があります。生地の味はかなり独特で、香ばしさがあり、しょっぱさと酸味もある印象です。何ものせずに食べると口の水分を持ってかれます(笑)レタスとか水分多い系の野菜を乗せると良い感じかな~。暖めると噛みごたえが増し、中が少しシットリする印象です。

パン素人な自分としてもまだまだ食べるのが早かったかもしれません、もう少しパンレベルを上げてから食べないとですね。

 

毎回パンを食べる度に色々なパンがあり本当に勉強になるな~と思います、別にグルメな舌ではないのですが自分なりに感じたことをメモするのは簡単なようで結構難しいことかもと思ったりです。まぁこんなクソブログは1日4件ほどしかアクセスがないので、殆ど自分のメモ用に書いているんですが。。。