昨日の色々

本日は昼に近所の銭湯へ行ってひと汗かいてから帰宅したのですが、帰宅後携帯をなくしたことに気づき大慌て。。。

最寄り駅にダッシュで行き、問い合わせたのですが見つからず。。。再びダッシュでauショップへ、接客中のお兄さんに「接客中申し訳ないのですが、携帯を紛失してしまい一旦止めたいのですが…」と申し出たところ電話の子機をお借りできました、接客中なのに対応していただいて本当にありがたい。

紛失してから時間が経っているものの一旦停止し一安心。

悪質な方に使われてしまったら、それは仕方ないかなと思い軽く開き直りながら帰宅。友達にはPCから連絡しようと思い、銭湯入ってから食べ物はおろか水分すら摂取していなく軽くフラフラしていたので、家でビール飲みながら作業するかと思ったら、電子レンジの上に置いてあるカップラーメンの上に赤いガラケーが…「俺のじゃん…」そうため息交じりに思ったのは言うまでもない。

一気に疲れが出てしまったので横になった後、再度夜に銭湯へ。近所の銭湯は一回入館料を払えば再入浴可能なので、冷や汗やら色々かいた体を一回清めるという意味も込めて再入浴してまいりました。

 

夜の銭湯でいつも通り腕時計のストップウォッチ機能で5分入浴を心掛けていたのですが、座り風呂で高速ジェットに揺られながら「あ~良い感じだ、このままトロロ昆布になりそうだ」と思っていたら、隣のお風呂から出てきた60歳くらいのおじいさんが突然座り込んでしまって、そのまま通路に寝込むという謎行動が。。。

知らないおじいさんですが、このままGO!GO!HEAVEN!!だとマズいので「お父さん、ここで寝られても困るよ。休憩するなら露天風呂の所に休憩処があるから、そこで休もうよ」と軽く諭したら、「おぉ分かった、分かった」と言い。連れ添いの30代くらいのお兄さんに連れられ露天風呂の休憩処へ移動。

何か連れ添いもいて大丈夫そうなので、そのまま閉館時間までお風呂やらサウナやらに入っていたら、更衣室でロッカーが自分の真横が謎おじいさんだったので、思わず「さっきは大丈夫でした?今度から水持って行った方が良いですよ」とアドバイスしたら「酒飲み過ぎちゃってね~へへ」と軽くあしらわれ。更に「君の横浜のお父さん○%)#!(#※…」と話の後半は酔って舌が回らない+訛りの相乗効果で全く何言っているか分からなかったので、思わず「???!」という顔をしてしまったら、流石に察してくれたのかダンマリおじいさんになってしまいました。

昨日は携帯紛失未遂と言い、酔っ払い訛りおじいさんと言い色々盛りだくさんな一日でした。

その反面今日は汗をかいた以外、特に何もない一日でした(笑)