散歩ニストとしての心得

2か月ほど前から左ひざを痛めてしまい、それからというものの膝にあまり負荷がかけれない状況が続いているため散歩ニストとして活躍しておりました。

そんな散歩ニスト第一人者としての自分ルールを書こうと思います。

 

【散歩ニストの心得】

・散歩の際の格好は私服、決してランニングウェアなどは着てはいけない。散歩はスポーツでも何でもないのでランニングウェアは不要です。

・シューズも勿論スニーカー。ランニングシューズの方が歩きやすいのですが、あくまでも普段着を貫きとおしましょう。スニーカーで歩くことでお店などにも入りやすくなります。

・距離などを競わない、自転車やランの練習では距離や獲得標高を自慢する人がいますが、散歩ニストたるもの散歩することに最大の賛辞を呈しましょう。

・意外に汗をかくので着替えは少し多めに持っていき、着替える際はコンビニなどで素早く着替えましょう。場所にもよりますがコンビニのトイレは意外に混んだりしますので、なるべく早めの着替えを心掛けましょう。

・疲れたら文明の利器を利用しましょう。帰宅まで歩かなければいけないルールはないので、疲れたら積極的にバスや電車などの交通機関(文明の利器)を利用しましょう。

・好きな音楽を聴きながらノリノリで歩きましょう。散歩ニスト上級者は無音でも歩き続けますが、散歩ニストとしての活動を継続させるには楽しくなければ続きません、そのため楽しくなるような音楽を聴きながら歩きましょう。※気分が高揚し大きな声で歌うと警察官に職務質問をされる可能性大です。

・食べたいものを食べ、飲みたいものを飲みましょう。自転車では飲酒運転で捕まってしまいますが、散歩では飲酒歩行で捕まりません。ただ飲み過ぎて歩けなくなるのだけは避けましょう、

 

このような事を心掛け日々散歩ニストとして活動しております。ちなみに、そろそろサイクリストとしての活動も再開しようと思っています。