Super Cycle Enduro in下総、第3戦

3時間の部に参戦しました。

今回は運悪くジャパンカップと日程がかぶってしまったせいか参加者数がいつもより少ない気が…いや過去リザルトみたら気のせいでした。

コースは1周1.5kmでアップダウンが結構あったり下り直後にコーナーがあったりするので実力差が結構出そうなコースという印象。少なくとも熊谷のコースよりは実力差がでますね。

 

ちょい頭痛もするのでレース前にロキソニンを飲む。

エントリー表をみたら、K澤さんが参戦されていることを確認し、今回も荒れるだろうなと感じつつレース開始。

開始直後ガツンとスピードを上げていく、キツイけどこのペースなら10分くらいで落ち着くだろうと高をくくっていたら20分後くらいに気づいたらK澤さんが先頭へ、、、更にペースアップしたような…とにかく鬼のようなペースになり第2集団に落ちてしまう。第2集団も結構なペースですがスピードメーターが途切れてしまい全然役に立たない、まるで俺のようだ。

先頭を引かせてもらったのですが、集団ペースが全然分からずとにかく第2集団にい続けることを考えるよりこの集団を第1集団にもっていくことにトライしてみることに。

第1集団と結構な差がありますが、最初なので(個人的な感覚ですが)ガンガン回して第1集団に追いつけー!と思いまわすも完全脚パン(笑)手信号出して交代のサインしても中々まわしてくれないのでおかしいなと思って後ろ見たら全然着いてきてない(集団の皆様協調できてなくて本当に申し訳ございません…)、その後完全に脚が終わっているのですぐ第2集団に追い抜かれるも最後尾で少し走って完全に着き切れ。

開始20分くらいで完全単独走確定(笑)

そこからは単独走で頑張るもラップされる第1集団、第2集団には毎回着き切れ(ホント情けない)途中何度かペースの合う方と30分くらい走りましたが最終的に足を最初に使いすぎてしまい切れてしまう始末。

ラスト30分からはロン毛の方と外人さんとで謎のローテーション、やはり自分には協調性がないせいか最初飛ばしすぎてしまい距離をとられる。別にカウンターしているわけではないのですが、すみません。

 

気づいたら外人さんと2人で走り最終的にホームストレートの坂道で負けちゃいました(笑)レース後は倒れこんで何度も脚が攣って大変でした、横で外人さんも脚を攣っているみたいで大変そうでした。。。

速報:12位

レース使用車:ミニベロカーボン

f:id:borishoi-arakawa:20140622135239j:plain

 

今回は1つでも順位を上げるようにすることよりK澤さんのようなトップ選手にどの程度通用するかチャレンジしたくて脚を使いきってしまいましたが、そのせいで結果的に順位を落としてしまったと思います。しかし今回のレースで自分の弱さを再確認し今後どのような練習をしなくてはいけないのかがハッキリ分かったことは得るものとしてとても大きいと思います。

中途半端な走りをするより我武者羅にレースに取り組めたのは良かった点と思っています。

 あともう少し協調をとって上手く走らないとなぁと思いました。

 

とりあえず今はゲッソリ痩せてしまったのでソゴウで買ったレバーをたらふく食べてます。